お知らせ

家づくりのことなら何でも質問会

2019/06/20


5月に開催しました質問会では「家のことならなんでも質問会」という名の通り
ざっくばらんに色々質問していただきました。

両親所有の土地のこと、敷地の活かし方、省エネについて、融資の話、子育ての話・・・
家のことはもちろんですが、家族、子供、ペットのことなども出てきます。
そのご家庭の抱える悩みを一緒に解決できたらと思っております。

改めまして、こんにちはチーフマネージャーの古市摩奈美です。
さて、7月に質問会開催が決定しました!ぜひご参加ください⬇︎⬇︎⬇︎
『家のことならなんでも無料質問会』
日時:2019年7月13日(土)
   第一部  10:00〜11:30
   第二部  14:00〜15:30
   第三部  16:00〜17:30
※キッズルームも完備しておりますので、安心してご参加ください。
わたくし、4人の子供を持つ母でもありますので、ご安心ください(^v^)♫
いつもお客様のお子様に癒されております☆☆☆

※お申し込みはこちらからどうぞ→お申し込みフォーム

なんでも結構です!ご質問などございましたら、ご遠慮なくこちらからお問合わせください。心をこめてお応えさせていただきます^v^。

 

片流れ屋根の小さな平屋の家 内覧会ご案内

2019/04/25

内覧会のお知らせです。
今回は完全予約制となっております。
ご予約はこちらの申し込みフォームからお願いいたします。

日時:2019年5月5日(日)・5月6日(月)
   10:00 〜 17:00
会場:菊池市となります。ご予約後、会場資料をご案内いたします。


 

【おウチ概要】
木造平屋建て、床面積23.54坪、長期優良住宅、耐震等級3、省エネ等級4、
外壁:天然杉板張り、内壁:ホタテ貝殻粉末塗装仕上げ
完全オリジナルキッチン、完全オリジナル作り付けソファー、
モンキーポッドのオリジナルダイニングテーブル
ヘリンボーンフローリング、タイルいっぱいのお風呂と洗面所

このように見所満載となっております。
高スペックでありながら、自然素材をふんだんに使った可愛いらしい平屋のお家です。

開催日はゴールデンウィーク最後となりますが、この機会にぜひご予約くださいませ。

 

なんでも結構です!ご質問などございましたら、ご遠慮なくこちらからお問合わせください。心をこめてお応えさせていただきます^v^。

FAD建築事務所
古市摩奈美


 

 

耐震診断士派遣申し込み始まります(熊本市)

2019/04/3

平成31年4月18日「(熊本市)耐震診断士派遣申し込み」が始まります。
【受付期間】
平成31年4/18〜4/24
※1週間です!
募集戸数338戸程度(申し込み多数の場合は抽選)

耐震診断に要する負担額
1戸につき5,500円(図面の有無に関わらず定額)

改めまして、こんにちはチーフマネージャーの古市摩奈美です。
平成30年度の事業では、FAD建築事務所(耐震・リフォーム部:熊本耐震改修研究所)も耐震診断士派遣事業(耐震診断・改修工事)に取り組んでまいりました。
今年度も熊本の家をもっと強く!という願いのもと、精一杯取り組ませていただきます。

熊本県及び熊本市では耐震診断士派遣事業を行ってますので、ぜひこちらの事業を利用されることをおすすめします。
(※受付期間が決まってます。詳しくはそれぞれの担当窓口にお問合せください。)

○熊本市以外にお住いの方:(一財)熊本県建築住宅センター
http://www.bhckuma.or.jp/?page_id=1690

○熊本市にお住いの方:都市建設局 建築住宅部 建築政策課
http://www.city.kumamoto.jp/hpKiji/pub/detail.aspx?c_id=5&id=2842&class_set_id=2&class_id=304

旧耐震基準で建てられた家も新耐震基準で建てられた家も、月日が過ぎていけば劣化も進んでいき、新築当時と同じ性能ではなくなっていきます。この機会にぜひ診断されてみてはいかがでしょうか。

FAD建築事務所(耐震・リフォーム部:熊本耐震改修研究所)で耐震診断士として登録しておりますので、ぜひお声かけくださいませ。

 

なんでも結構です!ご質問などございましたら、ご遠慮なくこちらからお問合わせください。心をこめてお応えさせていただきます^v^。

 

 

 

構造見学会開催

2019/01/9

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。🎍

さて、今週末に開催されます構造見学会のご案内です。

『構造見学会』〜家づくり勉強会〜

2019年1月12日(土曜)
10:00〜16:00
会場:熊本県菊池市内

家の構造や断熱の考え方など、知りたい疑問質問すべて解決いたします。
この機会にぜひともご参加ください。
設計:FAD建築事務所
施工:アクラスホーム
※今回の構造見学会は完全予約制となっております

ホームページの「お問い合わせ・資料請求」よりお申込みくださいませ。
こちらから折り返しご案内させていただきます。

 




アクラスホームさん主催で下記特典あり!

★ ご来場者全員に素敵なプレゼント!
★★ 世界一安全な断熱材でミニプールを作っています。ぜひぬくもりを肌で感じてください!
★★★ 廃材となってしまう木材や釘をタダでご提供いたします。

 

FAD建築事務所スタッフ
古市摩奈美

設計事例NEW

2018/06/13


大牟田市_Sさま邸更新しました。
Shepro home(上口建設新築部門)の「建築家プラン」でコラボさせていただきました。

こちらからご覧くださいませ。

 

なんでも結構です!ご質問などございましたら、ご遠慮なくこちらからお問合わせください。心をこめてお応えさせていただきます^v^。

 

”最後まで読んでいただいてありがとうございます。ついでにfacebookのいいねや、twitterでシェアいただけると僕は大変喜こびますので、あとひと押し、何卒よろしくお願いいたします。”

施工事例NEW

2018/04/11


熊本市_広告代理店社屋更新しました。こちらからご覧くださいませ。

 

なんでも結構です!ご質問などございましたら、ご遠慮なくこちらからお問合わせください。心をこめてお応えさせていただきます^v^。

 

”最後まで読んでいただいてありがとうございます。ついでにfacebookのいいねや、twitterでシェアいただけると僕は大変喜こびますので、あとひと押し、何卒よろしくお願いいたします。”

 

年始のご挨拶

2018/01/11


明けましておめでとうございます。

皆様には、健やかに新春を迎えられたことと、お慶び申し上げます。
また、日頃から温かいご支援ご協力を賜り、心からお礼申し上げます。

本年は、FAD建築事務所リフォーム部門として「熊本耐震改修研究所」が本格的に始動いたします。


まだあまり認知されていない耐震リフォーム。
愛着ある家を解体してしまう前に、まずはご相談ください。
耐震診断から補強計画、耐震改修工事までトータルでサポートいたします。

ブログではスタッフ片山が、耐震改修についてのお得な情報など随時アップしておりますので、ぜひチェックお願いいたします。

 

FAD建築事務所スタッフ
Manami Furuichi

 

 

年末年始営業日のご案内

2017/12/28


本年も残すところあとわずかとなりました。
本年も格別の御高配を賜り改めてお礼申し上げます。

年末年始営業日は下記の通りとなっております。

2017年12月28日(木)18:00まで営業
2017年12月29日(金)〜  2018年1月8日(月) 休業
2018年1月9日(火)10:00より営業

本年中のご愛顧に心よりお礼申し上げますとともに、来年も引き続きお力添えいただきますようお願いいたします。

どうぞ良いお年をお迎えください。

 

FAD建築事務所スタッフ一同

施工事例NEW

2017/11/27


熊本市_MKさま邸更新しました。こちらからご覧くださいませ。

 

なんでも結構です!ご質問などございましたら、ご遠慮なくこちらからお問合わせください。心をこめてお応えさせていただきます^v^。

 

”最後まで読んでいただいてありがとうございます。ついでにfacebookのいいねや、twitterでシェアいただけると僕は大変喜こびますので、あとひと押し、何卒よろしくお願いいたします。”

 

 

【プレゼント企画】いい家づくりができる魔法のシートを差し上げます!

2017/11/16

いい家づくりをするために整理しておきたいこと。

設計事務所をしていますから、家づくりをお考えの方から相談を受けるのは当たり前。まずはメールやフォームを使ってお問い合わせいただくのですが、その質問内容は多岐に渡ります。予算のことや建てる場所、家族構成や趣味趣向、一つとして同じ条件の方は存在しないのですから当然ですね。ここで、実際にいただいたご質問とそれに対する回答をご紹介します。

 

DSC_0384
見学会の様子、みなさまおもいおもいの場所に腰掛けられリラックス(記事内容には関係ありません)

質問 断熱や気密、構造などの住宅性能について色々勉強してみましたが、実際のところどれがいいのか分からなくなりました。どういったつくりが一番いいのでしょうか?

回答 家づくりの勉強は楽しさ反面、その情報の多さが厄介な場合もありますね。結局どれを選択していいのか分からない。質問者さまもそんな状態でしょう。まず一つはっきり言えるのは、これが一番いいですよという答えはないということです(お勧めできるものはありますが)。それぞれの工法(メーカーとか素材とか)にそれぞれのメリット・デメリットが存在します。つまり世間でよく目にしたり、耳にしたりするものがあなたにとっていいとは限らないのです。要は自分たちの暮らしにはどれが最適かという視点で選ぶことが重要になってきます。大事なのは性能だけでなくあなたの暮らし方なのです。

 

質問 リビングと寝室と子供部屋が欲しいです。子供部屋は将来2つに区切れるようにしておけますか?あと、収納もできるだけ多く欲しいですが大丈夫ですか?

回答 全て可能です、自由に設定できますよ。完全オリジナルで設計デザインできますからご安心ください。ただ、特別な理由なく部屋数を決めたり、広さを決めてしまうのは得策ではありません。例えばお子さまについてです。これから家をつくった場合、お子さまの現在の年齢(3歳と1歳)からの暮らし方が、将来のその子たちのスタンダードになっていきます。子供部屋を二つ準備しておけばそれが当たり前になるように、一つをシェアする作りにしておけば、その子たちは違和感なく空間を共有することができるようになるでしょう。勉強だって小さいうちはきっと、リビングや食卓がメインになるはずです。部屋数を増やすあるいは、増やすための準備にもお金がかかります。そのお金のかけ方が、これからの暮らし方を考えた時、最もよい選択かどうか一緒に考えてみましょう。

 

質問内容で多いのはこんな感じのものです。どちらも、家づくりの過程では必ず考えることなのですが、考えるタイミングや考える視点が適切でない場合がほとんどです。世の中に流れている情報が、みなさまをそうさせているのだと思いますが、本来家づくりで最も重要であり、最初に整理しなければならないのは、「そこでの暮らし方」なのです。

 

家づくり調書を使って、考え方のコツをつかもう。

ご質問いただいた場合には、先のような回答をして、どうやって考え方や視点をコントロールするかをお伝えしているのですが、それを具体的に表現したチェックシートがあります、今回はそれをご紹介しましょう。FAD建築事務所では、この資料を設計のご契約あるいはプレゼンテーション(有料)をお申込み頂いた方にお渡しし、家づくりの際に考えるべき暮らし方を整理していただいています。これを「家づくり調書」と呼び、ご家族での情報の共有化も測っています。この情報共有も意外とできていないことが多いので、この調書を記入することで、ご家族の意外な気持ちにハッとすることもあるようです。

 

家づくり調書を差し上げます。

そんな家づくり調書を無料で差し上げます。ご希望の方は、下記サイトへアクセスいただき、資料請求へのチェックとコメント欄に「家づくり調書希望」とお書き添えください。あなたのぐちゃぐちゃになった家づくりへの道しるべが整うはずです。もちろん、これだけで十分というわけではありませんので、もっと詳しくという方は、別途お問い合わせください。あなたの、そしてご家族の楽しい暮らしの一助になれば嬉しいです。

 

家づくり調書プレゼント希望の方はこちらから。

 

なんでも結構です!ご質問などございましたら、ご遠慮なくこちらからお問合わせください。心をこめてお応えさせていただきます^v^。

 

”最後まで読んでいただいてありがとうございます。ついでにfacebookのいいねや、twitterでシェアいただけると僕は大変喜こびますので、あとひと押し、何卒よろしくお願いいたします。”