お知らせ・ブログ

ぽかぽか日和の上棟式

2018/02/23

大牟田市にあるシェプロホームさんの企画である「建築家プラン」シリーズでお手伝いさせていただいた住宅の上棟式に出席してきました。
今日は晴天!風もなく、少し汗ばむくらいでした。


 

お昼に、お弁当と、施主手作りだご汁をいただきましたが、ペロリと完食。←完食するのが大変なくらいのお弁当とだご汁の量だったのですが、美味しくて美味しくてついつい箸がすすみました。ご馳走さまでした。

 

⬇シェプロホーム上口社長と打ち合わせ。


 

⬇こちらはリビング。
大開口の窓です。
朝陽が入り、とても気持ちいいスペースとなることでしょう。


 

 

⬇四隅に酒、塩、米、いりこをまき、今後完成までの無事を祈願してありましたが、
その「いりこ」の匂いがしたのでしょう。
どこからともなく猫ちゃんが・・・🎵可愛いっ!
とっても人間になれてる可愛い猫ちゃんでした(^v^)

FAD 建築事務所スタッフ
Manami Furuichi

益城の家_防水工事が完了したとのことで。

2018/02/6

ベランダの防水

2階のベランダの防水が完了したとのことで、その確認に行ってきました。

 


外部の工事は変化なし、ということで早速防水工事の確認へ。それにしても青空が綺麗です。

 


2階ベランダ部分です。畳4枚分の広めなベランダ、ここから花火と山の稜線が一望できます。今回の防水仕様はFRP防水です。構造用合板などで下地を作り、そこにFRP繊維を溶剤と合わせて伏せ込んでいきます。船などの船体にも使われ続けている信頼ある防水です。

 


床部分はもちろんですが、壁部分にも防水を施します。壁部分の防水は床から300mm以上立ち上げなさいとしているので、350mmくらいまで立ち上げられています。

 


こちらは窓の下部分。この部分は床から120mmという設定があります。ここはぴったり120mmで仕上げられています。ここをあまりあげるとベランダへの出入りがしにくくなるのでぴったり高さです。

 


大きなサッシからしっかりと日が差し込んでいます。真南を向いた配置計画、真冬の今の時期でも窓辺はポカポカでした。

 

ということで、今回のレポートはここまで。

なんでも結構です!ご質問などございましたら、ご遠慮なくこちらからお問合わせください。心をこめてお応えさせていただきます^v^。

”最後まで読んでいただいてありがとうございます。ついでにfacebookのいいねや、twitterでシェアいただけると僕は大変喜こびますので、あとひと押し、何卒よろしくお願いいたします。”

 

 

益城の家_進捗状況

2018/02/6

本日も熊本市内は朝からうっすら雪が積もっていました。
みなさま体調にはくれぐれもお気をつけください^v^

さて、益城の家_Tさま邸の現場です。
とても綺麗に整理され、大工さんが丁寧に仕事をしてくださっているのがわかります。
寒い中、お疲れ様です。


こちらのお宅は、熊本地震で被災し、思い出の家を取り壊さなければならず、建て替え工事となりました。
高齢になられたご夫婦と、息子さんで住まわれます。
計画中も、「以前の家の間取りが慣れているので・・・」と何度も何度もおっしゃられていました。
何十年と、そこで生活していたご家族のスタイルは変えたくないとの思いを強く感じ、ストレスにならないように、その以前のスタイルをそのまま・・・そして更に使いやすく快適にということを心がけました。

耐震等級3はもちろん、長期優良住宅、省エネ等級4と安心して暮らしていただける住宅となっています。

 

FAD建築事務所スタッフ
Manami Furuichi

御代志の家_地鎮祭

2018/02/2

2018年1月24日【地鎮祭】
強風吹き荒れる中での地鎮祭。
工事の無事を祈り、地鎮祭を無事執り行いました。
いよいよスタートです!

 

FAD建築事務所スタッフ
Manami Furuichi

ゲストハウス_上棟

2018/02/2

2018年1月23日【方形屋根_小屋組み仮組み見学】
T建設ゲストハウスの設計をさせていただきましたが、
上棟を前に、小屋組みの見学をさせていただきました。
方形屋根です。
手加工で細かいところまで作業されていました。


 

2018年1月25日【上棟】
この日は、朝からパラパラと雪も降り、寒い一日でした。
丁寧に丁寧に組み上げられています。
お疲れ様です。
今後の進行が楽しみです。


 

FAD建築事務所スタッフ
Manami Furuichi