お知らせ・ブログ

益城の家_内装工事が始まりまりました。

2018/05/15


内装工事が始まりました

造り付け家具の設置がほぼ完了しました。いよいよ内装工事の始まりです。

 


外観は変化なしですが、青空もいつも通りでした。

 


クロス工事に先駆け、下地処理が進んでいました。ボードトボードのつなぎ目(ジョイント部と現場では言います)を、専用のパテを使い平滑に仕上げていきます。

 


こちらの写真の方がわかりやすいですね。帯状に見える部分がボードのジョイント部分で、点々とした模様に見える部分は、ボードを貼った時のビス部分です。仕上げクロスを綺麗に仕上げるには、この下地パテ処理がすごく重要です。もちろん、その前のボード張りや軸組の精度も大切です。それぞれが少しづつずれていくと、仕上がりにも徐々に影響をおよぼします。下地処理大切です。

 


2階の個室、机周りも下地処理されています。前回の処理前と比べると、少し部屋らしくなってきました。

 

本格的に仕上げ工事に移ってきました。来週はきっと仕上げのクロス張りが始まっていると思います。完成まであと少し、楽しみな日々が続きます。

 

なんでも結構です!ご質問などございましたら、ご遠慮なくこちらからお問合わせください。心をこめてお応えさせていただきます^v^。

”最後まで読んでいただいてありがとうございます。ついでにfacebookのいいねや、twitterでシェアいただけると僕は大変喜こびますので、あとひと押し、何卒よろしくお願いいたします。”