お知らせ・ブログ

益城の家_家具造作にはいると雰囲気でます。

2018/05/8


机と吊り戸棚取り付け完了

連休明けの現場、まとまった雨が降り続いていますが、室内の工事は順調に進んでいます。

 


リビングのろくろ丸柱も養生が外されていました。やっぱり触りたくなる素材です。

 


茶の間と寝室も建具枠や廻縁などの造作完了しています。あとはクロス張り・建具建て込み・たたみ敷き込み・コンセントやスイッチの取り付け・照明器具の取り付けなどで完成ですね。

 


2階の個室も同じような状態でした。廊下の先に螺旋階段が繋がります。

 


個室に設けた造作の机と吊り戸棚です。いつもは杉の集成材ですが、今回はパインの集成材で作られています。杉よりも少しモダンな雰囲気に仕上がりました。吊り戸棚にはこのあと可動式の棚板がセットされます。

今月中には完成引渡しを目指しているようですが、左官さんのスケジュールがなかなか取れないようです。玄関周りの左官工事が残っていますが、それ以外の工事はほぼ完了するとのこと。もうしばらくですが、最後まで宜しくお願いいたします。

 

なんでも結構です!ご質問などございましたら、ご遠慮なくこちらからお問合わせください。心をこめてお応えさせていただきます^v^。

”最後まで読んでいただいてありがとうございます。ついでにfacebookのいいねや、twitterでシェアいただけると僕は大変喜こびますので、あとひと押し、何卒よろしくお願いいたします。”