お知らせ・ブログ

益城の家_床の間周りの造作

2018/04/24


和室の床の間

客間として和室があるので、床の間もしっかり準備してあります。

 


左手に仏壇が入り、右手が床の間になります。落とし掛けのある床の間ですが、小さな小窓を設けてモダンに仕上げています。

 


彫りの深い天井周り、陰影ができて高級感が演出されています。

 


やっぱり床は養生されています、現段階では見ることができませんから、完成を待つとしましょう。

 


本日はシステムキッチンも搬入されていました。いよいよ完成が見えてきました、これから現場はスピードアップしていきます。

 

大工さんの工事もほぼ完了、今回もオリジナルの造作家具がありますので、それらの加工組み立てに移っていかれます。内装ではクロス工事も入ってきますね。いよいよ完成が待ち遠しくなってきました。

 

なんでも結構です!ご質問などございましたら、ご遠慮なくこちらからお問合わせください。心をこめてお応えさせていただきます^v^。

”最後まで読んでいただいてありがとうございます。ついでにfacebookのいいねや、twitterでシェアいただけると僕は大変喜こびますので、あとひと押し、何卒よろしくお願いいたします。”