お知らせ・ブログ

着々と進む現場【沼山津の家】

2020/05/30


コロナウィルスで混乱する中、沼山津の家_新築計画は着々と進んでおりました。

熊本地震から4年、震源地に近かったこちらのお宅は全壊となり、建て替えをまっていました。
とにかく強い家を!安心して暮らせる家を!ということで、私どもにお話をいただき設計開始。
耐震等級3はもちろん、省エネ等級4の安心で快適な生活を送れる住まいとなっております。

いよいよ完成間近まできています。
工事進捗状況をアップしていなかったので、まとめて失礼いたします。

■3/12 晴天
天気にも恵まれ、上棟を迎えました。
大工さんの人数も多く、元気で活気のある現場です!


 

■上棟からずいぶん飛んですみません、こちらは最近の現場です。
2階からは遠くに阿蘇の山々が見えます。


 

■外壁はスーパー白洲そとん壁を使用しています。
100%自然素材、厳しい自然環境にも劣化しない高耐久性。退色・劣化がおきにくいというメリットがあります。
質感もすごく落ち着いていて良いですね。

今後の作業は室内になります。

地震で全壊してからもう4年、完成にむけて現場は進みます!
施工:徳永工務店
設計:FAD建築事務所

なんでも結構です!ご質問などございましたら、ご遠慮なくこちらからお問合わせください。心をこめてお応えさせていただきます^v^。

”最後まで読んでいただいてありがとうございます。ついでにfacebookのいいねや、twitterでシェアいただけると嬉しいです。あとひと押し、何卒よろしくお願いいたします。”